Blog
ブログ

【2024年最新版】ピラティスの効果について紹介

query_builder 2024/05/08
ブログ一覧
ピラティス様子

こんにちは、BLC Personal Gym 六本木です。

ダイエットのために運動をしたいけど、激しい運動は苦手…」
そんな方にはピラティスがおすすめです!

しかし、ピラティスの高い効果を実感したいものの、「実際どのくらいで効果を実感できるのだろうか」と不安に思う方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はピラティスの効果について解説しながら、効果を感じるまでにはどのくらい行うべきかも、あわせてお伝えします。

ピラティス

○ピラティスとは?まずはピラティスについて知ろう!

ピラティスとは、1920年代にドイツで考案されたエクササイズです。
もともとはリハビリを目的とした負担の少ない運動なため、年齢や性別を問わずに取り組むことができます。

インナーマッスルや体幹を意識して鍛えることで、健康的で美しい身体づくりに取り組めます。

ピラティスとヨガを混同している方も多いですが、ヨガよりも身体を鍛えるトレーニングの目的が強いです。
胸を膨らませて息を吸い込む、胸式呼吸を意識しながらエクササイズを行います。

骨格や姿勢のゆがみを整えながらインナーマッスルや体幹を鍛え、強くしなやかな身体づくりを目指します。

 

 

○ピラティスの効果について

ピラティスは心身へのさまざまな効果に期待できるエクササイズですが、特定の目的を持って行うのもよいでしょう。「サイズダウンしたい」「イライラを解消したい」など、ピラティスに期待する効果は人によって異なります。ここでは、ピラティスの代表的な効果と、効果を実感するための最適な頻度を紹介します。

 

ダイエット」効果

ピラティスには、サイズダウン、基礎代謝アップ、むくみ解消……といったダイエットにうれしい効果があります。ダイエット目的でピラティスを行う場合、理想的なペースは週3回~4回ほどです。もちろん、無理は禁物なので、慣れるまでは無理のないペースで続けてみてください。

週1回~2回ほどのペースで継続しても、引き締まった身体を目指せるでしょう。ピラティスには、特定の範囲にアプローチできるエクササイズもあります。気になる部分に効果のあるエクササイズを中心に行い、理想の身体を目指すのもひとつの方法です。

 

姿勢改善」効果

身体のコアを強化して、背骨や骨盤を正しい位置へと導くピラティスには、姿勢を改善する効果があります。姿勢改善を目的とする場合、週1回以上エクササイズに取り組むのが理想的です。

週1回を3か月~4か月ほど継続すると、姿勢改善の効果を実感できるでしょう。姿勢が改善されることで、身体の不調解消にもつながります。

 

「ストレス解消」効果

ピラティスの効果は、しなやかな身体を作れるだけではありません。ピラティスの呼吸と動きには、不安やストレスを解消する効果があります。ストレス解消を目的にする場合、月4回~毎日のピラティスが効果的です。思い立ったときにエクササイズを取り入れるだけでも、ストレスの軽減につながるでしょう。

 

「メンタル安定」効果

動く瞑想(めいそう)と呼ばれるほど、精神面への高い効果に期待できるのが、ピラティスの魅力です。瞑想(めいそう)には、脳の疲労を回復させる効果があります。エクササイズで瞑想状態になると、心が安らぎ穏やかな気持ちを取り戻せるでしょう。

また、ピラティスにはセロトニンを分泌する効果もあるといわれています。セロトニンとは、幸せホルモンと呼ばれる神経伝達物質の一種です。エクササイズを行ってセロトニンが分泌されることで、幸福感やリラックス状態を得やすくなるでしょう。こうしたメンタル安定効果を得るためには、毎日のピラティスがおすすめです。

 

 

ピラティスリフォーマー

ピラティスの効果を実感しやすい最適な頻度は?


ピラティスは、単に回数を増やせばよいものではありません。しかしこれからピラティスを始める方にとって「どのくらいの日数や時間をかけるのが効果的なのか」は気になる点ではないでしょうか。ここからは、効果を実感しやすい日数と時間の目安について紹介します。

 

週2回~3回行えると効果を実感しやすい

ピラティスを考案したジョセフ・ピラティス氏は、著書の中で「週4回のピラティスが理想の心身を作る」という意味のメッセージを残しています。毎日のルーティーンとして、ピラティスを日常の中に織り込んだ生活は、身体そして精神によい影響をもたらしてくれるでしょう。しかし、初めから週4回のピラティスを続けるのは難しいものです。

まずは週1回~2回を目安に、エクササイズに取り組む時間を作ってみましょう。慣れないうちは、エクササイズを行うと筋肉痛になるかもしれません。筋肉痛になったら2日~3日ほど休息をはさみ、筋肉を回復させましょう。

 

1回あたり30分~1時間を目標に

ピラティスを行う時間は、1回30分~1時間ほどが理想的です。ただし、最初から1時間のピラティスに取り組むのは、難易度が高いかもしれません。無理をするとけがにつながる恐れもあるため、まずは短時間から始めてみましょう。

ピラティスの効果は、「継続」によって高まります。無理なく心地よいと感じるペースで、長く楽しくピラティスを継続しましょう。

 

継続で効果を実感できる

たった1回のピラティスで、身体の変化を感じるのは難しいです。ピラティスを続けていく中で、効果が出てきたと実感するのは、10回ほど継続してからです。

月4回ピラティスを行う場合は3か月後、月2回のピラティスであれば6か月後に、身体の変化を感じられるでしょう。ジョセフ・ピラティス氏が残した言葉に、ピラティスの効果を分かりやすく解説したものがあります。

・10回:違いを感じる
・20回:見た目が変わる
・30回:すべてが変わる

月4回のピラティスを継続した場合、5か月で見た目の変化に、8か月で全ての変化に期待できます。

 

最後に

BLC Personal Gym 六本木ではパーソナルピラティスとパーソナルトレーニングを組み合わせたオリジナルプログラムで理想の身体作りをサポートしております!

質の高いレッスンでピラティスの効果をより実感したい方は、ぜひ当店をご活用ください。
まずは体験レッスンで、ピラティスの魅力に触れてみましょう。

NEW

  • ピラティスの月謝はどのくらい?最新の値段の相場を解説!

    query_builder 2024/05/13
  • 【2024年最新版】ピラティスの効果について紹介

    query_builder 2024/05/08
  • 【2024年最新版】慢性的肩こり・腰痛の治し方を紹介

    query_builder 2024/04/15

CATEGORY

ARCHIVE

体験トレーニング・カウンセリング 0円 で今すぐお試し
BLC Personal Gym 六本木
090-5822-3000 090-5822-3000
10:00~21:00

SNSで最新情報発信

  • Instagram
  • Line@
RELATED

関連記事