Blog
ブログ

【筋膜リリースで健康的な身体を手に入れよう! 】実践方法や効果を徹底解説

query_builder 2023/02/26
ブログ一覧
筋膜リリースしている女性

こんにちは

BLC Personal Gym 六本木の吉川です。

本日は【筋膜リリースで健康的な身体を手に入れよう! 】実践方法や効果を徹底解説ということで詳しく解説していきます。

筋膜リリースが流行りだして2年くらいですが、既にご存知の方も多く、実際に使ってみて体が軽くなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まだ使ったことがないという方はこの記事を見て、使い方や効果について知っていただけたらと思います。

 

筋膜リリースとは、筋肉や骨格にある膜状の組織である筋膜にアプローチして、緊張を解きほぐすことで身体の調子を整える手技療法です。神経、血管なども包んでおり、身体の機能にも深く広がっています。筋膜リリースは、ストレッチやマッサージなどと変化し、筋膜を直接的にほぐすことで、身体の調子を改善することができます。

この記事では、筋膜リリースのような仕組みや効果、実践方法、症状改善事例、最新研究の基本的な動向、注意点、よくある疑問点について紹介します。しかし、適切な実践方法や注意点を守らずに自己流で行うと危険が伴うため、正しい知識と技術を持った専門家によるこの記事を通して、筋膜リリースについて正しい理解を深め、健康的な身体作りに役立てていただければ幸いです。

 

【目次】

筋膜リリースとは 

筋膜リリースの方法 

筋膜リリースの効果 

筋膜リリースの効果的な実践方法 

筋膜リリースによる症状改善事例 

筋膜リリースに関する最新研究の動向 

筋膜リリースにおける注意点 

筋膜リリースとマッサージの比較 

筋膜リリースの効果に関するよくある疑問と回答

筋膜リリースの効果と実践方法のまとめ

ストレッチ風景

【筋膜リリースとは】

 筋膜の役割と構造

筋膜は、筋肉や内臓を包み込む薄い膜であり、筋肉を保護し、筋肉間の摩擦を減らし、筋肉の収縮をサポートしています。

筋膜リリースの定義と歴史

筋膜リリースとは、筋膜に起因する身体の不調を改善するために、筋膜を緩める施術のことです。筋膜リリースは、1990年代にアメリカの治療家トム・マイヤーズによって考案されました。

 

【筋膜リリースの方法】

手技による筋膜リリース

手技による筋膜リリースは、指や手のひらを使って筋膜に働きかける方法です。指圧やマッサージなど代表的な手技です。

 

ツールによる筋膜リリース

ツールによる筋膜リリースは、ローラーやボールなどの道具を使って筋膜に圧をかける方法です。道具を使うことで、より強い刺激を与えることができます。

 

自己筋膜リリース

自己筋膜リリースは、自分で筋膜リリースを行う方法で、ツールを使ったり、自分の手や身体重量を使って筋膜に圧をかけることで、緩むことができます。

 

【筋膜リリースの効果】

筋膜リリースは、筋膜をゆるめることで身体に様々な効果をもたらします。 主な効果を以下に説明します。

 

膜リリースによる筋肉緊張の筋緩和効果

筋膜は、を包み込んで保護し、運動や姿勢の制御にも関わる重要な役割を担っています。このような筋肉の緊張が続くと、筋肉や関節に痛みや違和感が生じ、また、緊張が解消されないと、筋肉が硬直し、柔軟性が失われます。されます。

現在の状態を改善するために、筋膜リリースは有効です。筋膜リリースは、筋膜の緊張を緩和し、筋肉の緊張も緩和することができます。筋膜の緊張が緩和されると、筋肉が柔らかくなり、痛みや違和感が緩和され、関節の可動域が広がるため、身体の動きがスムーズになります。

 

 筋膜リリースによる血流改善効果

筋膜には、筋肉や内臓を保護し、栄養素や酸素の運搬、代謝産物の排出を促進する役割があります。や酸素が行き渡らず、代謝産物が偽ってしまいます。

筋膜リリースによって筋膜の緊張が緩和されると、筋膜への負荷がかかりにくくなり、栄養素や酸素、代謝産物の流れが改善されます。また、筋膜の緊張が緩和されることで、筋肉の緊張も緩和され、血流量が増加します。

 

 

【筋膜リリースの効果的な実践方法】

筋膜リリースを効果的に行うためには、以下のポイントに注意する必要があります。

 

筋膜リリースの前に行うべきストレッチ

筋膜リリースを行う前に、ストレッチをすることで、筋肉や筋膜を柔らかくして、筋膜リリースの効果を高めることができます。ハムストリングや腸腰筋などの筋肉をストレッチすると効果的です。

 

【筋膜リリースを効果的に行うためのポイント】

 

筋膜リリースに使用するフォームローラーの種類と硬さを選ぶ

フォームローラーには、柔らかいものから硬めのものまで、様々な種類があります。また、筋膜リリースを行う箇所によっても明らかに硬さが異なるため、適切な硬さのフォームローラーを使用することも重要です。

 

姿勢を正しく保つ

筋膜リリースを行う際は、姿勢を正しく保つことが大切です。背骨を伸ばし、腕や脚をしっかりと支えることで、フォームローラーが筋肉や筋膜に均等に圧力をかけられるようにになります。

 

圧力をかける時間を調整する

筋膜リリースを行う際には、圧力をかける時間を調整することも重要です。 筋肉や筋膜が硬い場合は、長時間圧力をかける必要がありますが、筋肉が柔らかいその場合は、短時間で効果的な筋膜リリースができます。

 

優しくゆっくりと行う

筋膜リリースは、力任せに行うと怪我の原因となります。フォームローラーにゆっくりと圧力をかけ、優しく揉みほぐすように行うことが大切です。

 

呼吸をしっかりと整える

筋膜リリースを行う際には、呼吸をしっかりと整えることも重要です。

筋膜ローラー

【筋膜リリースによる症状改善事例】

筋膜リリースによって改善される症状は、肩こりや首の痛み、腰痛や膝の痛み、スポーツ障害などが挙げられます。 以下にそれぞれの改善事例を紹介します。

 

肩こりや首の痛みの改善事例

筋膜リリースは、肩こりや首の痛みの原因である筋肉の緊張を緩和することができます。肩こりや首の痛みが発生してしまった場合に、筋膜リリースを行うことで、筋肉の緊張を緩和し、血流が改善され、痛みや不快感を感じることができます。

 

腰痛や膝の痛みの改善事例

筋膜リリースは、腰痛や膝の痛みの原因である筋肉の緊張を緩和することができます。筋膜リリースを行うことで、筋肉の緊張を緩和し、痛みを軽減することができます。

また、膝の頭の痛みの場合には、大腿四筋やことがハムストリングスなどの筋肉が硬くなっていることが多いため、これらの筋肉を緊張させることで、膝の負担を軽減することができます。

 

スポーツ障害の改善事例

筋膜リリースは、スポーツ障害の改善にも効果があります。 ランニング、マラソンやサッカーなどのスポーツによって起こるランナー膝やアキレス腱炎などの障害に対して、筋膜リリースを行うことで、筋肉の緊張を緩和し、痛みや不快感を解消することができます。

また、トレーニングによって筋肉を酷使した場合にも、筋膜リリースを行うことで、筋肉の回復することができます。

 

【筋膜リリースに関する最新研究の動向】

筋膜リリースに関する最新研究動向について紹介します。

A. 筋膜リリースによる神経活性化に関する研究 最近の研究では、筋膜リリースが神経活性化にどのように影響するかが注目されています。ホルモンであるコルチゾールの減少が観察されることが示唆されています。また、筋膜リリースによって自律神経系が刺激され、心拍数や血圧の低下が観察されることも報告されています。

 

B. 筋膜リリースによる筋力増強効果に関する研究 近年、筋膜リリースが筋力増強にも有効であることが分かってきています。ことにより、筋肉の柔軟性と成長性が増し、運動効率が向上するとされています。また、筋膜リリースが筋肉の回復にも役立つことが報告されています。

 

C. 筋膜リリースと身体機能改善に関する研究 筋膜リリースは、身体の柔軟性や可動域の改善に有効であることが多くの研究で報告されています。

以上のように、筋膜リリースに関する最新研究動向は、神経活性化、筋力増強、身体機能改善の3つに大別されます。筋膜リリースは、スポーツ選手やトレーナーだけでなく、一般人にも広く受け入れられ、注目されている分野の一つです。

パーソナルジムの内観

【筋膜リリースにおける注意点】

筋膜リリースは、正しい方法で施術されれば効果的な治療法ですが、以下の点に注意する必要があります。

 

自己流での筋膜リリースによる危険性

筋膜リリースは、正確な知識と技術を持った専門家が施術することが対処です。自己流での施術は、筋肉や神経に損傷を与えることがある。そのため自分で行う際は注意が必要です。

 

筋膜リリースの複雑な施術

筋膜リリースの複雑な施術により、筋肉や神経が損傷を受けます。筋膜リリースを行う前に、症状や状態を正確に把握し、施術量を調整する必要があります。

 

筋膜リリースの施術における安全性と確認事項

筋膜リリースされる際には、施術を行う専門家の資格や経験、施術する施設の設備などについて確認する必要があります。施術前には、病歴やアレルギーの有無、現在服用している薬剤などについて正確に伝えることがあります。さらに、施術中に違和感や痛みがある場合には、すぐに施術を中止し、専門家に相談する必要があります。

 

総じて、しかし筋膜リリースは効果的な治療法、施術の際には専門家の指導や注意が必要です。施術前には、自身の状態や施術者の経験・資格などについて十分に確認し、安全に施術を受けることが重要です。

 

 

【筋膜リリースの効果に関するよくある疑問と回答】

A. 膜を離す前に知っておきたいこと

筋膜リリースは痛みや違和感がある箇所に対して行うため、施術中に痛みを感じます。

施術後は軽い運動やストレッチを行うことで、筋肉の状態を維持することが大切です。

体の症状がある場合は、専門医に相談した方が良いでしょう。

 

B. 筋膜リリースはどのような人におすすめ?

スポーツ選手やトレーニングを行っている方、デスクワークなどで姿勢が悪くなってきた方、長時間の立ち仕事をしている方など、筋肉の緊張が強くなってきている人におすすめです。

また、肩こりや腰痛、頭痛などの慢性的な症状がある場合にも効果的です。

 

C.筋膜リリースの効果を実感するまでにかかる期間は?

個人差がありますが、1回目の施術から効果を実感できる場合もあります。

しかし、一時的緊張が保留された筋肉の場合、複数回の施術を受けていることで徐々に改善されていく場合があります。

また、施術後に自宅でストレッチやセルフケアを行うことで効果をより実感しやすくなります。

 

【筋膜リリースの効果と実践方法のまとめ】

筋膜リリースは、筋肉緊張の緩和や血流改善、神経活性化などの効果があることが知られています。 効果的な実践方法としては、ストレッチやアイシング、セルフケアなどを行った後に、専用のツールを使って筋膜にアプローチする方法が挙げられます。また、適切な圧力と時間をかけて施術を行うことがポイントです。

肩こりや腰痛などの改善事例も多数報告されており、スポーツ障害の予防や改善にも有効とされています。最新の研究では、筋膜リリースによる神経活性化や筋力増強効果、身体機能改善に関する研究が進んでいます。

ただし、筋膜リリースには自己流での施術による危険性や複雑な施術の副作用があるため、適切な知識による持った専門家による施術が必要です。施術を受ける前には確認事項や注意点について必ず確認し、安全に施術を受けることが大切です。

筋膜リリースを取り入れることで、身体の緊張を緩和し、ストレスや疲労感を軽減する効果が期待できます。また、運動やスポーツにおいても身体の柔軟性やパフォーマンス向上に役立つことが報告されています。

NEW

  • 【2024年最新版】慢性的肩こり・腰痛の治し方を紹介

    query_builder 2024/04/15

CATEGORY

ARCHIVE

体験トレーニング・カウンセリング 0円 で今すぐお試し
BLC Personal Gym 六本木
090-5822-3000 090-5822-3000
10:00~21:00

SNSで最新情報発信

  • Instagram
  • Line@